【小さい美容室の現状・給料が出せるのか?】

高収益5時まで美容室アカデミーは

ママ美容師さんや、
ひとり経営の小さい美容室を中心にサポートしています

           短時間営業、高収益を実現して
           プライベートな時間も楽しみましょう!
20180220_164036

子育てや家族との時間を大切に
時間的、経済的にも
余裕のある美容師人生を手に入れる

真剣に人生と向き合う美容師さんが集まっています。

大変な状況が続いていますが

元気にしていますか?

 

今回のブログでは、現場の美容師としての

実体験を通しての本音を書き綴っています。

現場に居る者しか分からない日々の葛藤

現状から抜け出します宣言です。(笑)

 

 

今、小さい美容室はどうなっているのか?

 

頑張って営業してもお客様は来ない!!

休業しているサロンも再開時を悩んでいたり

皆様大変ですよね!!

 

先日主催したzoom飲み会でも
話題はコロナ問題
(15名様もの参加、ありがとうございました。)

 

 

現状どんな対策をして営業しているか?

不安は?

運転資金などはどんな救済があるか?

助成金がもらえるのか?

これからどうやっていく予定か?

色々なお話が出て楽しい時間を共有でき

私も元気をもらえました。

ご参加の皆様ありがとうございました。

 

どこも、状況は良く似ております。

 

今回は私のサロンの実態を書きます。

 

私のサロンは次回予約が定着しており

通常は3か月先まで次回予約で埋まっています。

完全予約制なので先が見えます。

 

しかし、

有名芸能人がコロナで死亡のニュースが出た途端

キャンセルの電話の嵐でした。

予約の変更、先延ばしなどで予約はガラガラになりました。

4月、7府県に緊急事態宣言発令

さらにキャンセル変更が増えました。

予約はほぼ消えてしまいました。

コロナが消息するようにと

国民上げてホボ1か月近く自粛をしてきました。

美容室は休業要請が出ないので

営業しているものの、お客様が来ないのです。

 

私のサロンも結果的に休業しているようなものです。

ほとんどのお客様は4月の分は先延ばし

1か月とばして、5月に行くよっ!!

って感じです。

 

私たちにしても感染が怖いので

どうしてものお客様だけ施術

結果的に自粛営業に追い込まれました。

午前中のみの時短営業で

スタッフは早退させたり休ませて、

私は情報収集と資金繰りで

税理士や社労士と打ち合わせの日々

 

 

そしてまた、

岡江久美子さんが亡くなりました。

途端に電話が鳴り、更にキャンセル先延ばしの連絡です。

4月の売り上げはぶっ飛んでしまいましたが

 

ついに一番大きい支払い~

本日は締日

 

給料計算です。

 

スタッフに給料を出せる?

固定費は?

利益は?

 

まぁ、色々考えても仕方がない!!

・・・

経営者はスタッフの生活を丸ごと背負います。

今は自分の取り分は無くても、

スタッフの生活を守る事が優先です。

 

蓄えを取り崩しとりあえず、

今月の給料はは100%支給できました。

 

でもねぇ~

こんな時にでも

日本年金機構からの引き落とし通知が来るんです。

厚生年金・社会保険料が
(私たちにとっては大金です。)

サラッと通帳から引き落とされます。
(くそーっ!!)

 

 

美容室は営業しても良いよっ~

っていうけど

おおびらに営業したらヒンシュクもの

みんなで自粛に協力して、みんなで頑張ろう

と言う空気が流れ・・・

緊急事態宣言後は

当店のお客様にもこちらから連絡しました。

「こんな時期ですから、1か月伸ばしましょうか!?」

なんて風に、自粛に協力しなきゃと頑張りました。

けど、

実際に支払時点になると冷や汗ものです。

 

売り上げ激減は分かっていましたが

改めて計算すると~

支払いが売り上げを上回るのです。

これが来月も? その次も?

何時までも耐えられません・・・

現金が底をつくのは目に見えている

国からの充分な保証はない!!

 

このままの状態が続くと・・・

考えただけで恐ろしい!!

いつまで持ちこたえられるのか?

 

このまま大人しく自粛して

コロナから逃げきっても

現金が底をついたら・・・

コロナで死ななくても食べていけなくなって死ぬ?!

 

先日申し込んだ日本政策金融公庫の融資

まだ返事が来ないし~

国の支援なんていつのこっちゃ分からん

助成金も、ややこしくって結局は

大した金額は出ない~

 

 

もうねぇぇ

究極の選択です。

営業するかしないかどころか

廃業するか続けるかまで行ってしまいます。

 

国の保証はあてに出来ません。

理美容業界は

休業しなていで良い! ってことなんですから~

 

自分で稼げ!

命がけで働けってことですねっ!!

 

グチグチ言うても仕方がないのです。

 

単純な話

稼がないとお金が底をつくのです。

 

自粛しないとヒンシュクもの?

批判される?

もーぉ ほんなこと知らん!!

 

ほんなこと言うてられません。

ジーっと固まったままでは潰れてしまう!

コロナなんかで潰れてたまるかい!!

 

 

そろそろ、巻き返します。

負けへんでぇ~っ!!

 

もちろん消毒、衛生管理を徹底して!!

あと、

コロナは人からだけでなく

物から感染するらしいので気を付けて・・・
(専門家からの情報)

幸い、

お客様との繋がりはしっかりしています。

 

 

5月の予約を解除してお客様にご案内します。

 

あくまでも私の判断ですがこのタイミングで

立て直しスタートします。

良いチャンスなので

何からやるかを記録していこうと思います。

 

これからLINEで書き綴ります(^_-)-☆

興味のある方は

ぜひ

LINE会員に登録しておいてください。

 

毎回大盛況の
zoom飲み会(理美容師限定無料)も開催します。

5月19日20時から

詳しくはLINEでお知らせします。

LINE登録をお願いします。

LINE会員様限定で。
困りごと相談もOKのzoom飲み会を開催しています

お友達追加お願いいします。

L

一人お客様から9万円を頂けた報告はココから見れます。

一人美容師200万達成の記事はココ

サロン現場で42年
最前線で使っているノウハウを提供して
美容師さんをサポートしています。

何からすれば良いのか無料で学べる

LINEに登録して即実践してください。

笑いが止まらない程儲かった人も居らっしゃる

6か月コンサルティングの感想はここから

 

著書~こちらも参考になります。
電子書籍  全編326円 後編330円

ぽちっ

image001cover

短時間営業で高単価

お客様にも喜ん貰えて
で家族も幸せに出来る美容師人生を
一緒に楽しみませんか?

メルマガではカウンセリングの方法から学べます。
登録がまだの方は是非どうぞ↓

無料メルマガ講座はこちらをポチットお願いいします。

オーバーストアが止まらない美容業界、
独立したもののお客様が来ない。
売り上げが上がらないから値引きに走る。
無理して長時間労働を続け子どもや家族を犠牲にした結果が家庭崩壊!

華やかに見える美容業界の裏での悲しい真実があります。長時間労働。低所得で苦労している同業者を助けたいという思いで書きました。みな同じようなところで失敗します。美容師歴42年の著者もたくさんの失敗を重ねて来ました。その体験から学んだ小さいサロンの経営術をすべて公開します。

【高収益5時まで美容室アカデミー】主催井上信子